カマンベールチーズの燻製がさらに圧倒的に旨くなった

レシピの確定にまでは至っていないが、前回より圧倒的に美味しくなった。
カマンベールチーズの苦味はかなり抑えることができた。

前回も隠し包丁を入れたのだが、今回はカマンベールの上面の皮を裏返し気味に持ち上げてみた。水分をより抜きやすくしたのである。

また、燻製した後に二日間乾燥させた。味覚的には最高のできになった。
IMG_2173[1]
IMG_2175[1]

 

ちなみに前回の包丁をいれただけのバージョンはこちら。比較すると、今回のほうが皮の少し内側まで飴色になっていることが分かる。

IMG_21291-825x510

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です