i2cで簡単に使える高精度な温度センサを探す

i2cで簡単に使える高精度な温度センサを探している。
実験系のデータログを取りたいのだが、数百円~2000円程度でなるべく精度の良いものを探しています。

真面目にやるなら熱電対などを使えばよいが、楽にやりたい。

今のところ見つけたもののリストがこちらです。

  • SHT-71 ±0.3℃ 熱的影響を減らした基板デザインに実装済みで供給
  • SHT-75 ±0.4℃ 熱的影響を減らした基板デザインに実装済みで供給
  • SHT-35 ±0.2℃ 温湿度 -40~125℃ スイッチサイエンスDIP 2280円 裸RS1321円
  • SHT-21 ±0.3℃ 温湿度 -40~125℃ スイッチサイエンスDIP 1500円
  • MCP9808  :16bit 精度±0.25℃(typ.) 0.5℃(max.) 温度範囲 -20~100℃ スイッチサイエンスDIP 691円
  • ADT7410    :分解能0.0078℃ ±精度0.5℃ 温度範囲 -55~150℃, 秋月DIP 500円
  • TMP112AIDRLT 一応±0.1℃対応品を売っている

選定の判断はこうです。

  • 温湿度つきで値段が高くてもよければSHTがよい。
  • さらに2000以上だしていいなら最高グレードを選べ。
  • 値段を安く高精度が欲しいならMCP9808(ただし温度範囲狭い)
  • 値段が安い場合で温度範囲も100℃を超えたい場合はADT7410を使え。
  • 最新のデータシートをチェックせよ。

 

SHT3Xシリーズの精度チャートがあった。常温付近は精度そんなに変わらないんだな。

SHTシリーズの精度チャート 出典,リンク先:Sensirion

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です