自動車需要が回復か?

トヨタおよび日鉄の決算がでた。自動車需要は確実に回復しているようだ。

為替が円高に走っているので、トヨタの業績好調がここからも続くかどうかは不透明だが、そんなことは知ったことではない。

我々が気にするのはプラチナである。プラチナ需要は自動車の販売台数さえ回復すれば上昇するのだ。トヨタの利益が減ろうと、そんなことは重要ではない。

現時点では、日本、中国は自動車需要が好調だ。このまま回復していってくれればいい。

で、貴金属市場は好調だ。菅氏の口先介入は完全に無視され、ドルは売られて円が買われている。いや、円が買われているというよりは単にドルが売られているといったほうがいい。バイデン政権誕生を予想して多くの人がドルを売っている。

貴金属が買われるのは時間の問題だと思っているので、ここは握る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です