なぜか、Amazonでパナソニック エネループ 充電器セットが格安になっている件

いまどき、充電式乾電池の充電器なんてなんでもいいと思っているのだけれど、やっぱりいいものはいい。

Panasonicのエネループ正規充電器は何が素晴らしいかというと、高速充電で、一本だけでも充電可で、残量違いの電池も充電可で、さらにLEDで満充電だけでなく電池寿命に達していることも教えてくれることだ。

とくに、充電式乾電池を沢山使うようになると、古い電池の在庫が溜まっていってしまう。だんだん充電容量が少なくなるのに、いつまでも捨てる決断ができなくなってしまって溜まっていってしまうのである。

そんなとき、この寿命表示機能はとても便利だ。というか必須だ。

で、これだけの機能がちゃんとつまってるのがPanasonicの正規充電器だ。だから欲しかったのだけど、最近Amazonで見つけたら、滅茶苦茶安くなっていた。他の通販とくらべて3割以上安いんじゃないか?

というわけで買ってみた。

値段は随時変更になりそうなので、よく確認して購入されたい。

 

OpenCVで複数のビデオカメラから入力する方法

複数のカメラから入力して画像処理したいときがある。

基本的にやることはこれ。

int nCameraIndex;
cv::VideoCapture cap(nCameraIndex);

カメラを番号で区別して、VideoCaptureクラスのコンストラクタに渡せばよい。以上

オープン時に認識順で論理番号の割り当てを行うので、カメラの個体識別はできない。やりたければ、ソフトウェア的に実装する必要がある。

たとえば、ユーザーに選択させたり、視野中のターゲットによって自動認識させるしかない。