ルーペ付きLEDアームライトの比較(オーム電機・ホーザン・新潟精機)

Zライトが壊れてしまった。アーム部品の根本が折れてしまったのだ。今狙ってるのはこれ、使いやすさをTwitterで見かけたので狙っている。

買うべきか買わないべきか、しばらく悩んでいたら、客先などで現物を見る機会があったのでしっかり比較できた。参考までに記事を書いておく。

画像はAmazonの対応ページにリンクしてある。 “ルーペ付きLEDアームライトの比較(オーム電機・ホーザン・新潟精機)” の続きを読む

アセトンはAmazonで買えるらしい

緊急にアセトンが必要になったので、調達ルートを探したら、Amazonが最も早そうだった。
モノタロウはFAXで注文しろというし、ミスミは8日かかるという。

Googleで検索しても除光液やらばかりがひっかかって、こういうのがなかなか見つからなかった。

薬局に行って除光液を調達してもよいが、まぁ今回はamazonで発注した。

クロネコヤマトのおじさんが笑顔で配達してくれた。それでよいのか?とも思ったが、まぁよいことにしよう。

あせもに効く薬

あせもには、薬の塗布が効果的だということを知った。

年を取ってから、膝の裏やクビなどのあせもが気になるようになった。なかなかつらかったのだが、長年の悩みは一日にして去った。

薬を買ったらとてもよく効いたのだ。

第一に、痒み止めとしての効果がすばらしい。第二に、搔かなければあせもというのはすぐに治るものらしい。

買ったのはこれ。私はヨドバシドットコムで買ったのだが、今見たらAmazonの方が安かった。

Yoast SEOで、TwitterCardを追加しようとしたら「ソーシャル」メニューが見つからない件

なんかTwitterCardを表示できるようにしようと思って、Yoast SEOをインストールしたら、あるはずの「ソーシャル」メニューがSEOの下に見つからない。

おかしい、なんか過去にインストールしていた履歴があり設定ファイルが壊れていたようだ。

YoastSEOの設定の全般タブにある「初期設定に戻す」ボタンを押してみたら治った。

Yoast SEO の設定をデフォルトに戻したい場合は、下のボタンを押してください。

と書いてあるので探してみてもらいたい。

 

食品の消毒にキッチンハイターを使ってはならない

知人から、飲食店で保健所の指導で野菜の殺菌にキッチンハイターを使うことになったという話を聞いてびっくりした。大手チェーン店でも常用しているところがあるらしい。

花王のホームページにも書いてある。

Q. キッチンハイターは野菜の除菌に使えますか?
A. キッチンハイターは野菜や果物にはご使用いただけません。野菜・果物にご使用いただくのであれば、食品添加物の「月星ブリーチC」をおすすめします。

出典:花王ホームページより

 

“食品の消毒にキッチンハイターを使ってはならない” の続きを読む

openCV imwriteでなぜか落ちる(VisualStudio/Debug)

openCVのimwrite()でなぜか落ちるという現象が発生した。

VisualStudio/Windows10でビルドした場合に現象が起きており、DebugではダメだがReleaseでは落ちない。

0x00007FF87C2C7310 (opencv_world310.dll) で例外がスローされました (hogehoge.exe 内): 0xC0000005: 場所 0x00000270C30DA000 の読み取り中にアクセス違反が発生しました

この例外のハンドラーがある場合は、プログラムを安全に続行できます。

opencv_world310dじゃないとだめかね……と思って直すことにした。

[プロジェクト]→[プロパティ]→リンカータブ→入力

空欄だった。ソース中からpragma comment(lib,で指定していた。

以下で動くようになった。

#ifdef _DEBUG
#pragma comment(lib, “opencv_world310d.lib”)
#else
#pragma comment(lib, “opencv_world310.lib”)
#endif

教訓:
OpenCVをリンクするときは、正しくデバッグ用とリリース用のライブラリをリンクしなければならない。

ポーチュラカの花びらを食べるバッタ

ポーチュラカの花びらを食べるオンブバッタの子供。

観察していたら、花びらの中央部分しか食べていないことに気が付いた。そこだけが美味しいのだろうか?食べやすいのだろうか?

味覚があるのだろうか????

 

生活の組み立て方を変えてみよう

生活の組み立て方を変えてみようと思う。

ゲームとして設定し、クリアするという方法に。

生活にメリハリをつけなければならない。面白くしないといけない。

今抱えている課題を見つめなおし、一つのゲームとしてデザインしよう。

 

掃除する気分にならない人が掃除の習慣を作る方法

勢いを作れば数分の掃除で気分がよくなる、というサイクルを作ることが大切なのだが、頭でわかっていてもなかなかできない。

そこで、掃除する気分にならない人が掃除の習慣を作る方法というテーマで、どんな方法があるか考えてみた。そして実践してみた。

このコンテンツは日々成長型、何か良いアイディアがあったら追記していくので教えて下さい。

雑巾を絞ってトリガーをかけ、家電を一通り磨く

「雑巾を絞る」というのはよい動きだと思う。

雑巾を手に取って、水に沈め、ぎゅっと絞る。これはよい運動となる。

綺麗な雑巾で最初に磨くのは、冷蔵庫だ。

汚れた冷蔵庫には、飛び散った滴などが微妙についている。これを取り除く。一気に、心が晴れる。生物的に汚いものが視界から消えると、心身がキレイになったことを感じるのだ。

次に、視界に入った家電を片っ端から磨いてみよう。使っている家電は、とくに片付けなくても磨くことができるはずだ。多少邪魔なものがあるかもしれないが、そういうものは片付ける方法を考えよう。

家電は、静電気を帯びているので、埃が付着しやすい。それを普段私たちは、無意識にみているのである。そこが一気に綺麗になると、やる気が出るというものだ。

家電をピカピカにすれば、身の回りを新品とはいわないまでも綺麗な製品に囲まれて生活している気分になる。

埃をかぶっていると、使い古された感というか、放置された感が強くて、知らない間に心を痛めているのだ。

とういうわけで、雑巾を手にもって、家電を拭き掃除する。これを実践してもらいたい。